movie

  • お客様の声
  • ムービー

絵本から飛び出したような教会で、マウイの自然とハグ

【マウイ島ラフィオカラニ教会】

May/4/2016

HAPPY WEDDING DATA

DATE
May/4/2016
CEREMONY
マウイ島ラフィオカラニ教会
PLACE
マウイ島
PARTY
なし
PHOTO
Todd
HAIR&MAKE
Mari
FLOWER
Real Weddingsオリジナル
TRAVEL
Real Weddingsトラベルデスク

教会、ホテル、マウイ島の景色、すべてが日本で想像した以上に素晴らしかったです。ゲストも最高の思い出とともに帰国でき、マウイ島で式を挙げて本当によかったです。

ご新婦さまがクリスチャンであるEさまご夫婦は、教会選びにもっともこだわりを持たれたおふたりです。挙式を挙げられた『ラフィオカラニ教会』は1850年創立。小さいながらも地元信者に大切に守られ、伝統を刻んできた歴史のある教会です。

帰国されたおふたりに教会の感想を伺ってみると「外観、内装、お庭、立地、牧師さん、その他すべてが想像以上に素晴らしかったです。エアコンがないとのことので、暑さが心配でしたが、当日は小雨が降ったり止んだりの天気で、快適に過ごせました。」と大満足のご様子。教会前の芝生のお庭や目の前に広がる静かなビーチパークなど好ロケーションに恵まれた教会でのウエディングは、挙式後の写真撮影でも引き続きマウイの大自然を味わっていただける点でオススメです。

教会の雰囲気に合わせて選んだという新郎の衣装は『白いアロハシャツ』。
「マウイ島の気候にぴったりのシャツは、持ち運びも楽だったのでアロハにして正解でした。新婦は自前のドレスを持ち込みましたが大げさな衣装ではなかったので、こじんまりとした教会のイメージに合っていたと思います。ただ、ドレス全体にレースがついていたので、ブーケを持つところがレースにひっかかりそうになり、式の間中手で持っているのに少し苦労しました。

ブーケは、リアルウエディングスオリジナルフラワーをお願いしました。当日手にしたブーケの色はイメージ通りで、ドレスにぴったりでした。ヘアメイクはマリさんを依頼。新婦が敏感肌のため、普段使っているものでメイクをしていただけて、とても安心でした。メイクも髪型も、希望通りにしていただき満足しています。マリさんとのお話も、とても楽しかったです。

カメラマンのToddには、非常に熱心にたくさん撮影していただきました。出来上がった写真も素晴らしいものばかりで、たいへん満足です。日本語も少し話せる方だったので、コミュニケーションもとりやすかったです。

挙式後のパーティは特に行いませんでしたが、ホテルのコンシェルジュに当日予約でフラ・グリルというレストランをリザーブしていただきました。皆で楽しく食事ができたのは良かったです。

リアルウエディングスは、親しみやすい雰囲気で初めからリラックスしてお話しできたことと、お話を通じてマウイ島での挙式の素晴らしさが伝わってきたことが決め手となり依頼しました。日本でのカウンセリングも、質問に対して常に丁寧なお答えをいただき、十分なものでしたし、現地コーディネーターさんも仕事に慣れていて、きちんと対応していただけました。仕事がとにかく早く、逆にゆっくりお話しする時間がもてなかったことが、唯一残念に思うことかもしれません。またトラベルデスクで手配していただいた旅行についても、飛行機の座席位置、ホテルともに非常によく、問題なく旅行できました。

マウイ島での結婚式は、新郎新婦以外の挙式参加者も皆満足し、最高の思い出とともに帰国することができました。日本で想像していた以上にステキな結婚式になりました、ありがとうございました。」

白いアロハシャツなど、Eさまご夫婦のカラーを感じる、おふたりらしいウエディングとなりました。
Eさま、Congratulations!

BACK

pagetop